リバ~

浅草で水上バスに乗った話をします。
乗客たちが疎らに座る船室を離れ、ずっと船尾のデッキベンチにいました。
湾に近付くにつれ、どんどん風が強くなっていきます。
西日を照り返す水面、周囲の声をかき消すエンジン音。
船を降りるのが惜しく思えるほど良い時間でした。
そこで翌日もう一度乗船したところ、まったく違う雰囲気でした。
今度はデッキまで人がぎっしり、さらに途中で大雨が降り出したのです。
様々な年齢の、様々な国から来た人たちで埋まった船内はとても賑やかで、
こちらもまた楽しい時間になりました。
何度か大阪の旧淀川の話も書きましたが、やっぱり都市に流れる川って良いですね!
以上ゆーひー君でした。

  • カテゴリ:Do日記
  • 2019年06月24日
  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • カレンダー

    2019年10月
    « 7月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • アーカイブ